VNWもどき久人19歳 
おいしい魔法(10/31) / 起床時間はラッシュタイム(10/30) / NY旅行記、帰路編(10/27)
大阪マラソン2013(10/25) / NY旅行記、3日目編(10/22) / 今年もきました(10/20)
時は戻らない(10/16) / NY旅行記、2日目編(10/15) / さよならは突然に(10/13)
彼と彼女と(10/11) / NY旅行記、ホテル&夜景編(10/8) / NY旅行記、往路編(10/5)


平成25年10月31日
おいしい魔法
ハロウィンですね!
ハロウィンといえば魔物や魔族ですよ!魔法使いですよ!
そしてカボチャですよ!!
ニシンいわしとカボチャのパイ作るぞー!!!

うちにはあんな素晴らしい窯や陶器の入れ物などはないので普通にタルトとかで使うやつに入れることにする。
うちっていうか実家なんだけど。
単身の野郎の家にそうそうないだろガスオーブンなんざ。
お菓子趣味でいいの買っちゃった奴知ってるけど、そうそうないだろ。俺も欲しい。


ということでまずは材料!
パイシートが買った直後に少し安いのを見つけてしょんぼり。
カボチャは半分使ってます。撮るの忘れてて途中になっちゃったけど問題あるまい。
ソースはパスタソースでもいいらしいんだけど、鮭入ってたり肉入ってたりでメインを邪魔するので普通にレトルト手作り。


まずはカボチャを切ってラップして5分ほどレンチン。
柔らかくなったら思い切り潰していく。裏ごしなにそれめんどくさい。
皮を少し残すのは俺のジャスティス。


たまねぎを切ってバター15gほど突っ込んで……。


しんなりするまで炒めたら牛乳250ml投入。
容器に対して多すぎた感があるので蒸発させながらホワイトソースの元も入れてぐつぐつ。
イチから作るとコンソメとか生クリームとか色々買い足すのが増えるから楽なことを第一に。
多分それすると味覇突っ込むだろうし。色々台無しになる。


パイ生地を伸ばして、バターを塗っておいた型に入れていく。
……のを写真に撮り忘れる。
大体こんな適当に切り貼りして押し付けてる。
伸ばさなきゃ足りないから伸ばしたんだけど、本来そのまま使うもんなのかは知らん。


カボチャを敷き詰めたら……。


オイルサーディンをつっこんで。
オイルサーディンってぼろぼろ崩れるのな。もう諦めてバラバラにしてやったわフハハ。
残してもなんなので丸々突っ込んだ。よんひゃくえんとんだ。


ホワイトソースつっこんで。
順番逆だっけ?とか思ったけどメモすら見てない。一応手順はメモしたんだけど見てない。何のためのメモだ。
パイ生地で蓋して210度で30分(に設定したけど20分も焼いてない)。


焼きあがったのがこちら。
パイの一部をくりぬいてカボチャつっこみました。
突っ込まないとソース丸見えでダサかったのでつい。


断面はこんなかんじで。
いただきまーす!


ホワイトソースとオイルサーディンの合うことったら……。
しかもパイがそれをうまいことまとめて飯らしくなってる。
だけどソースが濃すぎてフィリングに染みなかったな。カボチャの味がけされていく。すっげぇほのかな甘みだけ。
ソースは薄いくらいでよかったんだなぁ。
もしくはカボチャをもっと濃くか。

これが苦手とか言う孫娘が理解できない。
ニシンを頭から突っ込んだパイの方ならわからんでもないけど。
単純にカボチャ苦手なんだろうなぁ。でもカボチャじゃなくてもよさげなんだよな、これ。
俺の作ったのが少なすぎて、本来もっとカボチャの甘みを楽しめるものなのかもしれないけど。
あのサイズなら結構な量入ってそうだしな。その分苦手な人には受け付けられないもんになりそう。

こういうのって生地やソースから全部手作りしようって思わなきゃ軽く作れるもんなんだな。
調理時間30分かかってないし、焼き時間入れても1時間ないんだよなぁ。
別に、全部手作りにした方が安いわけでもないんでパッパとするならこれで充分な気はする。
一番の問題はオーブンだよ……俺未だに電子レンジのオーブン機能使ったことないんだけど。
魔女宅の作中でばーちゃんが言ってたのもわかる気がする。
ガスオーブン自体も電気は使ってるけど、全部電気のやつとどっちがいい?ってったらガス選ぶ。
これは幼少からの洗脳みたいなとこがあるよな。
全然ガス機能使ってないなら要らないわけだし。
ああ、置き場とあぶく銭があれば……。
神様仏様サタン様デーモン様、うちにガスオーブンと設置場所をください。
短冊に書いてカボチャの蔓に結んでおけばいいんだよな!
我は求め訴えたりー!!


皆さんも、よいハロウィンをお過ごしください。


平成25年10月30日
起床時間はラッシュタイム


何故最後にのろけた!!
メールは即座に返していかなきゃならないらしい。
別に俺らに対しては急がなくてもいいと思うんだけどなぁ。

ちなみについ2日前に向こうは冬時間になって時差が1時間のびたようだ。
サマータイムってこっちにはないから現地がどんな感じなのかよくわからないな。


平成25年10月27日
NY旅行記、帰路編

帰る日の話。


これで無事帰国!
出来事は9.5割突っ込んだけど、残りこぼれてる分拾ったらおしまいなのでまだあります。


平成25年10月25日
大阪マラソン2013
ようやく金木犀の香りがしてきました。
金木犀は咲くと同時に雨に降られる花。という印象をここ数年受けていて、秋雨のかわりに台風が来ただけじゃないかとすら感じます。
去年から半月は遅れている秋の気配。雨が降ったことで一時的に上がっている気温もすぐに落ちるのだと、冬の囁きが教えます。
もう今年も2ヶ月ちょっとなんて信じられないものです。

と、綺麗な感じで初めてみました!
本日はちょいと海の方まで出かけてきました。
……といっても波の様子を見てくるとかではなく、今日から始まるイベントを見に行こうと思いまして。
それは……。




大阪マラソン!!

といっても走るわけじゃないんだが。
うまいもん市場とやらに興味を持ったので言ってみようかなーと。


スタンプラリーもしたぞ。
台紙が滑るもんでインクがぶれるったらない。
押してってたらこんなこともあり。


マジ困る。



うまいもん市場では太閣ラーメン(株式会社本家さぬきや 500円)とナンサンド(堂島ムガル ハーフサイズ300円)を。
ナンサンド(とかそういう名前)のはケバブみたいな感じだけどサラダメインで肉が少し、包んでるのがナンだけあって顎が疲れるくらいの食べ応え。
しかもナンだから、ほのかに皮が甘いんだ。そこがまたいい。
太閣ラーメンは沈んじゃってわかんないけど肉が多めで細麺のとんこつ。食べる場所を探してる間にのりがふにゃふにゃになるのがよろしくないが、味玉も濃すぎず薄すぎずだしボリュームも少なくはないのでよかったな。


他にも富山ブラックやら他のとんこつやらホルモンラーメンやら、ラーメンは会場にたっぷりあったな。
これについては味が違うからいいんだが、富士宮やきそばが3店舗ほどあったのがよくわからん。
金に糸目をつけずに食うならうにの貝焼きとかあるし、野菜の無いジンギスカンとか。甘いものもあったし粉モンもあった。
写真はその中でもうっかり購入したブッセ(株式会社一富士製菓 1個70円)。4つしか買ってないけど倍以上に種類が。妥当なのばっかでつまらない画に……。
全体的にお祭り価格で安くは無いものの、ゴール地点近くの応援ついでに食べて帰ろう。もしくは食べてから応援しようってんなら充分な出展数。

食べることをメインにしないなら協賛企業各社がセットを販売してたりした。
ストレッチの講演?実演?なんかそういうのとかテーピングのレクチャーとか靴のためし履きとかもあったので、運動する人には寄っていきたい場所がいくつかあるかもしれないな。
金曜だし混んでるかと思ったが、そうでもなかった。
でも土日は混むんだろうなぁ。


よし、何ヶ月どころか年単位で懐かしい言葉で締める!

久人19歳は大阪マラソンを走る皆さんとボランティアスタッフさんを応援します!!

でもレインボーフラッグ(意味は違う)はどうかと思う。



平成25年10月22日
NY旅行記、3日目編

27日の話。

これあれですね、今月中に終わりませんね。
作業さぼってだらだらした2日間が今になって悔やまれる。


平成25年10月20日
今年もきました




今回やってきたのは護衛官あさゆき。
バス乗り場の案内はまだうみぎりだったりしたけどいつ印刷してんだろ。


んでは、入ります!


陸からも物が増えてて嬉しい。


定番のアオリもこちらから。


ヘリの操縦席のところでは常に誰かが話を聞いている状態。
階段を降りなくてはならんので列が絶えない。


着れるコーナー。
ポケットに色々入っててジャケットずっしり。



さっきからカレーうどんの匂いがして腹が減る。
そう思っていたのは俺だけじゃなかったらしい。
2人して腹減ったと連呼しながら飾ってた写真見てた。


格納庫から。皆撮る場所だけど、それだけあって画がいいなぁ。



ヘリの中とか階段横とか。
説明は聞いてない。



よくある構図だけど撮りたくなるな。
今回はスマホやタブレット使ってる人すげぇ多かった気がしたけど気のせいか。


駅(の横のホテル)ではレトロ車も見れた。
ここにあるのはBMWだけだけど、こういうレトロなやつはどっかで見てまわりたいもんだな。
自転車ならいくらか見れるんだが車は近隣にないんだよなぁ。
ディズニーパレードは去年より出演者増えて車も豪華になったとか。
あの雨の中皆さん頑張るなぁ。
火縄銃と一輪車は無事だっただろうか。


平成25年10月16日
時は戻らない

そういえばマザボリセットとかオンボード前提の話だよな。
皆別で乗っけてると想定してまで助言しねぇよな。
ここずっと蓋してて存在すら忘れてたんだよ……。
到着からずっとDVIの方使ってたからVGAがそこにあるとか意識しないじゃん?
「あれこれなんだっけ」って考えることがないくらい自然に存在するじゃん?
ボードのどっちがなんだとか、箱の中にどう組まれてるかも解体してから理解したし。
いやぁ、まさかのまさかでしたね。

損というのは後悔とともにやってくるものなので俺は後悔してないからセーフ!!
時は戻らない、戻らないからこそ過去が美しいんだ!
泣いてない!!


ついでに写真に1枚追加。


元ネタわかる人が何人いるのか!


平成25年10月15日
NY旅行記、2日目編

26日の話。

この日は基本まったり行動。日数ないのに。
ということで3本目。
俺はシナモンが苦手です。


平成25年10月13日
さよならは突然に








実は昨日の夕方にデスクトップPCが映らなくなりました。
ノパソ慣れないけどなんとかなるだろ。画面遠いなー、位置低いなー。
壊れた子買った時は知識もなく、OSもXPくらいだったのに今や選択肢増えて次のスペックに悩む。

グラボも目みたいなもんだからさ。
ディスはカメラで画面は無事だったけど、なんか意識しちまうな……。


平成25年10月11日
彼と彼女と

しかも子持ちだぞ。
あれだな、余裕のある年上女性に弱いんだな。
なんでかな。同世代女子につらくあたられてる毎日だから安らぎが欲しいのかな。
だからってそこは狙っちゃいけない相手だ。色んな意味で。
(※エンフレ:エンチャントフレイム=フレイムランチャー)


何人かのプロフィール写真が差し替えられました。
しかしもう2013年終わるんだけど総入れ替えいつあるんだろう。


平成25年10月8日
NY旅行記、ホテル&夜景編

1日目

写真が減らない。おかしい。


平成25年10月5日
NY旅行記、往路編

まずは到着までの分

写真が多くて長くなるので記事分けます。
ずっとこの形式でいくので10月は実質ほぼ更新なしと思っていただきたい。
5回くらいで終わるはず。