VNWもどき久人19歳 
RRイヒと(11/30) / 写真追加(11/27) / なんでもない記(11/17) / ポリンカーみてきた(11/11)


平成24年11月30日
RRイヒと

なんかすっげぇ飛ばしてきたー!!!
12000オーバーとか、俺が3回死ぬ。
装備しっかりしてればかろうじ3回目生きてるかもしれないけど、意味ねぇ!!


GWに集まることがあったのでネタに作って着ました。
さすがにもう廃棄したけど、今作ったらどんなに悪化するのかと思うと中々興味深くもある。


平成24年11月27日
写真追加
なんか別件でHDD漁ってたら2枚ほど見つけたので追加してみた。
あくまで写真ページは時系列順なのでここからもリンク貼っておく。

覚悟を決めろ (2003.12/19)
SEAL!! (2004.4/27)
あの頃はフォトショップなんて便利な加工ツールを持ってなくて……。
いや、どこぞのコスプレ写真みたいにガッツリ加工とかしてないから!してないから!!


平成24年11月17日
なんでもない記



※この刃物は柔らかい素材でできています。


関西文化の日ってので大阪城が解放されたから行ってきたんだが、ほぼ全フロアが大阪城のなりたちならびに豊臣さんの歴史みたいな感じで、雨の中そんなに勉強したくねぇよぉ!!って逃げ帰ってきました。
靴ん中びっちゃびちゃでレインブーツの購入を本気で考える。
秋は排水溝に落ち葉たまって水はけなくて水溜りでかくなるからだめだな!
後半はもう靴とかどうでもいいからレインコートとゴミ袋くれってずっと思ってた。
排水効率よくしたい!!
一部「ここは横一閃に溝こしらえた方が良いんじゃ」って思うところもあったし、堀もあるんだから雨対策はもっとうまいことできるはず。
何故だ。ライトアップはするのに何故改善しなかった……!!
くそう。靴浸水すると翌日にひびくのをすっかり忘れてたので雨靴買うぞ!なんかこれ毎回言ってるような気がする!
先週あんま濡れなかったからなぁ。


台湾旅行記の高雄脱出するまでをログに送りました。
txtファイルのサイズが80kbになってたとか、長いはずだ。
分割したら60まで減ったけど、それより容量の多い通常の日記があることが理解できない。
何書いたんだ。


平成24年11月11日
ポリンカーみてきた


なんか帰ってきたらいただいた、いらない箕甘さん情報。
デジタル通信の技術の進歩によって遠くの会話が楽になりましたね。この家行くの30分かかんねーけど。


さて今日は台湾日記を一日休んで


10周年イベントを見にいってきたぞー!!!

関西大学の前にあるネカフェなんだが、天気は生憎の雨。
しかし駅すぐなので迷子もなければ雨被害もあまりなく、ゲーセンとブックオフがあるので暇つぶしは楽、と場所の選択は良し。
ただ、日曜なので大学では試験が行われていたようで、人は多くて駅前で某資格学校がビラ配りしまくってる。
そういう意味では場所選択悪いところだったな。


11時半あたりについたんだが、もう受付番号は56と随分後ろの方。
ギルドのオフ会も兼ねて来ているチームが1つ2つあったので、それで10人は軽くナンバーまわっちゃってる感じ。
あとの話では80と少ししか席がなかったらしい。
12時配布開始って事前の連絡にあったから危なかった!!

入場時に渡されるのは「会場になってるネカフェの割引券」と「アンケート」、「明日来た際の特典についてのチラシ」や「生放送の選択問題に使う回答用の紙」。
最後のについては言い表し方がわからないんだけど、一枚の紙の両面使って赤青緑黄のカラーを印刷したもの。数字での選択問題なんだから数字も印刷されてればわかりやすいのに何故しない。
アンケートに答えると、景品の出るダーツのチケットを1枚もらえる。
このチケットは色んな方法で入手できて、ダーツの最高商品は9thパッケ、二番手商品はビジュアルブックと太っ腹だ。

まず最初のチケット入手方法でありイベント。
ラグナロクバトルロイヤルの受付を開始。
これはRWCにあったような修羅による1vs1vs1vs1のゲーム。
阿修羅型と羅刹型のショートカットがセットされていて、同じステスキル、支給されるアイテムも同じでいかに相手を叩き潰すかというゲーム。
MAPの広さはカウントダウンイベントやモンスターの砦でお馴染みの狭い待機MAP。
モンクやチャンプを含む修羅系をした人が有利といわれても、修羅とそれらは全く別だろ……。

これは参加者希望制なので、自信がある人が挙手して挑戦していた。
挑戦すればダーツ権1枚、4人の中で最後まで残ればダーツ権さらに1枚。
流石に修羅になれてる人が遊んでいるので、修羅系をやったことがない人は多分かなり本気でどうなってるだかわからない。
阿修羅の範囲とか、羅刹の範囲とか、残影の使い方とか、それがわからずに参加とかしづらいだろ。したけど。
即死したさ!対人苦手なんだよッ!!
阿修羅も羅刹も使ったこともなけりゃ使い方も知らねーよ!
参加理由はノリと料理アイテムフルブーストできたから

現時点の企画でギロチンクロスと忍者のバージョンも考えられているそうだ。
ただ、システムの点からして自分のパソコンでできるわけではなさそうだな。
やってみたい人は、自キャラで慣れてからガンホー主催のイベントへ。
っていっても、今回みたいに色んなとこまわってくれるイベントってしてくれないからなぁ。どうしても東京になっちまうのが残念。
Urdrみたいに別クライアント作ってできるもんなんだろうか?

俺が席についたあたりでさらにダーツ権獲得イベントのクイズが1問。
ポートマラヤに行く船の名前とか知るわけなかったので助かった。


ジョブマスtバトルロイヤル〜ドキッ☆男だらけの修羅大会!?〜が終わると少しの間休憩。
パソコンはいじれないけど、ドリンクバーは利用可能なのでここぞとばかりに飲む!!
フローズンのあるお店でした。たまにあるよな。そしてたまに詰まってるよな。

休憩開けて公開生放送。
これについてはタイムシフトして見れるならそのほうが一瞬でわかるかと。
毎週木曜21時にやってるひみつギルドのイベント出張版だな。
アンケートからネタを拾われたらダーツ権一枚追加。
皆似たようなこと書くもんだからそうそう権利がくるとは思わないし、そもそも音が遠くて聞こえないィ……。
まさかこんなことに使われるとは思わず「大阪の見所?……………………看板…?」とかゆるーく書いて

「食べたくて看板が見えたから向かったら、看板屋さんだったんですよー」

えっなに、読まれた!?
BOSSそれでいいのボス!!
まさかの一本目で油断なんてもんじゃなくて自分のアンケかどうかすら気付かんかったぞ!?
しかも俺かなり奥のほうにおりましてね。誠にご迷惑を…。
これはあれ、確実にアンケ提出タイミングがよかった。
ていうか本当に俺なのか?プレミアムじゃないから確認しようがないんだが何かの間違いだったのでは。

生放送は1時間くらいの枠をとってたはずなんだが、番組半分しか進んでないのにイベント予定終了時刻まであと1時間でおいこれ大丈夫か?とともにああ、いつもの生放送の様子だと安心した。
いつも延長してる印象。

幸運にも2回目のアンケ読まれ!ということもなく、ちょっと巻きつつ放送も終了。
時間も厳しくなってきたところでダーツによるプレゼント大会。


ダーツなんてしたことないし運動神経はお察しなので末等にあたるクリアファイルをGET。
投擲回数は多かったんだけどなー。DEXお察しAGI型だからしょうがないなー。DEXほしいなー。
ポスターはマラン島の時のログイン画面に使われていたものだ。
このポスター、人によって巻き方が違ってて、俺は幸運にも裏面が見えるようになってたけど他の人でたまに表面の端が見えてたりして、社員さんが一つ一つ袋にいれてったんだろうなぁ。

お次は俺的メインイベントともいえる撮影回。
なんのって?




ポリンカー!!
……は、さすがに屋外なんだが前述のとおり生憎の雨となり、好きなだけ好きな時に撮ればいいってこともなく。
お互いの邪魔にならない程度の人数でこなしていくことによって雨の被害を少しでも減らそうという考えのようだ。
4人ずつ駐車場に出て写真を撮っては室内へと戻っていく。
進行の都合でイベントの最後にすることになった上、冬の夕方ともあり周りは大分暗い。
これはこれで珍しい光景……か?




イベント中は撮影禁止ということだったが、生放送終了して人もそれなりに散ったあとは撮影自由。
ネカフェだから店内撮影ご法度なのかなと思ってたがそんなこともなく。


Roccaさんにハッピ写真撮っちゃダメですか?って訊いたら「イベントの後でなら私でもBOSSでもどうぞ〜」って言われたので。
放送でも見れるこのド派手さ……。
浅草サンバにまさかこれで行ってないだろうな……。

イベント終了後は皆さんバタバタしてたので、申し訳ないけども今しかないのでBOSSにお声をかけさせていただきました。
本当は自分の背後にある壁を背にしていただきたかったが早さを優先。
その直後にRoccaさんも気付いてくれて、前後ろの図を2人で並んで見せてもらいたかったところだけど忙しいのに邪魔しちゃいけねぇ。
時間押ししたイベントの後片付けの大変さ、知ってますから。
会場に怒られたらイベント企画自体二度とできないかもしれないからな。こういうことさせてくれる場所は貴重なんだよー。
しかも駅近で駐車場ついてて道がわかりやすいってところで絞らなきゃいけないから、ホントに会場さんには迷惑かけらんねぇ。


ぽさぶは随分高いところから皆を見下してたよね。



いやー、全体的に濃ゆいイベントだったな。
こうなんていうか、外に人があまり出ない分さらに密度増し増しってのもあってか、同じ趣味を持つ人間が集まってるからってのもあってかはわからないけど、公式イベントの感じと同人イベントの感じってなんか違くってさ。
今回は公式でしか味わえない、濃厚な廃人臭現役プレイヤーたちのやる気みたいなのをビシビシ感じた。
大阪でこれなのに、来月頭のアキバでは一体どうなってしまうのか。
ホームで、会場使ってのイベントだけあって10倍どころか100倍…枠的には1000倍でも少ないくらいの熱気なんだろうな。
行けない分気になって気になって仕方がない。
うー。参加してぇー!!


さて、いただいた物の中にレア度の高いものもあったぞ!
一度手にいれられなかったら、二度と手に入らなかったようなもので持ってない人も多いだろう。
見るが良い、この俺の自慢の………!!!!


……これどうしよう。