VNWもどき久人19歳2011年その2
↓ 記事へリンク ↓
六甲登ってきました!(12/11) / 神戸に行ってきました!(12/11)
復刻・復活・ポリンまん!(12/10) / 闇に溶ける黒き悪魔(12/6)
9th anniversary −なまほうそうとぼく−(12/3) / 9th anniversary(12/1)
音楽活動と彼の扱い(11/28) / 女流オタクアイドル(11/27) / 更新報告(11/26)
勤労感謝:日常風景(11/23) / 今日も追加更新!(11/20) / あの日の僕と彼女(11/19)
過去記事更新(11/19) / 更新のお知らせ(11/13) / Start!(11/13) / 俺、参上!(11/12)


平成23年12月11日
六甲登ってきました!
神戸日記の続き。



ということで六甲ケーブルに乗ってきた。
三大夜景といわれる摩耶ケーブルに行きたかったんだが、閉まるのがとても早くて断念。
撮影終わる頃には最終便出てるとかどんだけだよ…!!







ケーブルってこの階段がいつも恐いんだよなぁ、転がりそうで。




このように、下の方の車両が窓無しの、パノラマ席っていうのか?
オープンになってる。
景色を邪魔されずに見れるというのはとても素晴らしいことだが、乗ってる間に気温が3度ほど変わるので冬は厳しいな。
しかも夜景時間だから




外真っ暗!!
夜は拘るものじゃないぞこれ!

10分ほど車内で凍えると頂上につく。
頂上からの景色はというと……





六甲山なめてた。超きれい。
デジカメの感度の問題か、あまり光が撮れてないんだよ。
本物はこれの10倍は見事だから、もし余裕があるなら見て欲しい。
阪神御影駅からバスで25分かかる距離なので、そこだけ注意かな。
路線図じゃすぐに思えたんだけどなぁ…。




いやー、今回の神戸行きは特にこれといったネタがなかったなー、残念だなー
とか言ってたらこれだよ!!
乗客0で猪に遭うのは怖いだろうなぁ。
該当エリアあたりでクラクション鳴らしまくりながら下山したし…。
見たかった気もするけど、大事にならないのが一番でもある。
行きの俺らしか乗ってない車内で遭遇しなくてよかった、本当によかった!!


平成23年12月11日
神戸に行ってきました!
12/8に撮影のためにいってきました。
天気は生憎の雨。しとしとと降る水滴が気温を下げます。
最初の行き先は神戸空港。スカイマークとANAが牛耳る空港です。
離着陸を見るのには暇な感じだけど、こじんまりとした様子は使用するのにはとても良いわかりやすさだ。
しかしこの小雨の中、海辺。とても冷えます。冷えます…。
勿論この時期なので長袖にコートは羽織ってるが、ほらあれじゃん、仕事の内容が女装じゃん…?スカート…じゃん…?
世の女子ってのは、よくあんな風が入りこむ布でいられるな…。
タイツ履いても太ももの間がスースーする!
そしてあのなんていいますか玉が邪魔。
あ、いや、女になりたいんじゃなくて普通に服着れば何も問題がないんですけど!
しかしこう、なんていうの。

このハートマーク!
神戸空港カップル推奨すぎて心が一番寒いというか。

あ、そういえばこの空港からは伊丹か関空かわからんが(距離的には伊丹か?配色的には関空っぽかったが)、あっちの方にいく飛行機も見ることができる。
それを目当てにするのもまたよし、って感じかな。



さて、続いてメリケンパーク方面へ。
……海風ェ…。
コートで押さえられたより下の部分が荒ぶる。移動中の着替えですか?してませんorz
ケンパーは元町から中華街をスルーして南にいったあたりにあります。
ここからは国内外問わず船が出てんだよな。
世界一周の旅を関西からスタートすると出発地点はここになる。
あとなんか、ド派手な小型船でコスプレイベントもあったらしく、その写真が飾られてたり。
ウソップとスパロウがいい雰囲気を醸し出してるな。
東方とQMAは見なかったことにする。
ちなみにこの写真の船は、世界一周するものでもコスプレのものでもなくスペインのサントアンヌ号サンタマリア号のレプリカ。
ヤマトや疾風というのもあったが、他の方が写真とってたんで俺はこちらへ。
オルタンシアの鐘とポートタワーが同時に納まるのがポイント。

ん?あれ?……あめが…やんできただと…。

メリケンパークのお隣、ハーバーランドへ。
徒歩5分かかるかどうかなんで、ここもケンパーの一部みたいな気分。
一言で言えば色んな店が集まってるところ、敷地内には遊園地もある。小さな東京ドームシティみたいな感じだ。
ケンパーからハバランの間には観光船の乗り場があり、前述した船たちに乗れる。
潜水艦の修理場近くを通る船もあるが、軍港クルーズより200円高かった…。
同じにしてくれればホイホイ乗ってたかもしれない。危ないところだった。


ここではトリックアートが所々に設置されており、それを探すのも楽しみの一つのよう。
一番凄いと思ったトリックアートはこれ

飛び出てるようにみえるぞ!

さて、この時期の神戸。つまりわかるな?
ルミナリエの季節だ!
昔行った時はブレブレだったので今日はカメラを二種、さらにはライトアップ前も撮ってきた。
撮影がスムーズにいったんで、暇時間ができたから可能だったことだ。
実に運の良いことだった。
運が良いといえば、この時点で空が快晴に変わった。
おおお…俺今日なんか憑いてる…。

会場までの道にある先頭のやつ

一番でかいやつ

鐘の前のやつ


そして各々のライトアップ状態!



いやー、美しいな!見事だな!
昔は街道の最初のしかないと思ってたよな!
まさか会場に屋台が出てるとは思ってなかったよな!

会場から街道まで戻って無事最後の撮影を終えた後は、お疲れ様でしたってなもんで自由散策を

「玖都ちゃん、一緒に光の道通る?」
あ、俺こういうめんどいの苦手なんで遠慮しときます。おつかれさまでーす。

などというやりとりもありはしたが…。
あれ?これひょっとして愛想なくて仕事減らしてる?


……いやいや、俺はなにも気付いてない。気付いていないんだ。
とりあえずこんな感じで日帰り神戸のレポを終え……











ると思ったか!本編は後日だHAHAHAHAHA!!
すったもんだのトラブルはここから始まったのさ!
ちょっと泣きたい!



にげてー。


平成23年12月10日
復刻・復活・ポリンまん!
出かけ記を書こうと思ったけどその前に!その前にこれがきたんで!



うおおおおおおおおおおおおお!!!!!
発送配達はえええええええええええ!!!



これはこれはまた大量にやってきたものだな
平和に腑抜けた小動物めが…。(種族:植物)
さぁどう料理してやろうか!!



くくく…貴様などこの捕獲器に入れてマシンに1分閉じ込めてやる!



どうだ、外から中から水分を飛ばされる気持ちは!
おっと、逃げるなどさせん、お前には最高のステージが待っているのだからなぁ!!



そんな目で見ても無駄だ。
お前はもう、すぐに俺の腹へと収まってしまうのだからなァ!
さぁ、いただこうではないか…。
せいぜい神に祈りでも捧げておくことだな。

…げぷぅ。


平成23年12月6日
闇に溶ける黒き悪魔
結構前の本なんだけど、テルマエ描いてるヤマザキマリさんの「モーレツ!イタリア家族」ってのを読んだ。
作中に、黒き悪魔ことGの話がちょこっとだけあるんだ。
それは“日本人は引っ込み思案なのであまり話をしないと思われているが話を振られたので全力で話した”みたいなもんなんだけど
今ならどういう流れになるのかな、と考えたんだ。
日本のGについて説明するなら、やはり動画を見せた方がよくわかるだろう。
しかしわざわざGを動画で残すような人がいるのか?
自分で撮った物なんてあるわけないし……動画…動画……

あ、
京橋オフ (大変恐ろしい映像です。ぐぐって説明を読むくらいに留めましょう)

でも俺これまともに見てないんだよなー。
説明するなら見ないとなー。

………
あ、むり。これむり。
俺見れない。きつい。

つーかあれよな。
たとえ予定通り決行できたとして、袋に出てきたGを潰してる最中に靴のせいで袋に穴空いたら大量のGが地下からログインしてきて大惨事ってのは変わらないよな…。
駅のそこかしこにホウ酸団子。が安定だよなぁ…。


 ---転換---

ちなみにこの本、他の日本人よりイタリアに慣れ、強い女性である著者ヤマザキマリさんが
ActiveでAggressiveでAstonishmentでAttentionな
イタリア家族に囲まれ四苦八苦している様子を面白く綴った内容となっています。

なんていうの、Aで揃えようと思ったら無理だったよね。俺の語彙だめだな!
縦横無尽に駆け巡り自由気ままで面倒な、って脳内変換するといい!!


平成23年12月3日
9th anniversary −なまほうそうとぼく−


鯖キャンされるようなイベントはない。そう思ってたんです。
だってRO界にいたんじゃないんですから。
なのにこの、フラグ成立感。
ニコニコ<やって欲しそうだったので、あなたの席をあげましたから!
とかニヤニヤしながら言われてそうな、このタイミング。
だから俺はustが好きなんだって言ってるだろー!!

なんか気付いたら友人も弟もプレミアム入って生放送を開始しそうでなんというか
俺だけ異端なのこれ?って気分に…。


平成23年12月1日
9th anniversary



(実年齢が)正しく(バーチャルネット)緑色(10歳くらい)の頃

ということで9周年おめでとうございます!!
9周年、ということですが10周年の始まりでもありってむっつかしいなー!!
この世界がなければそもそもの俺もいないし、VNIさんたちを目にすることもなかったので俺の人生には大きく関わってる世界だな。

9周年記念であれが…あれが復刻したな!
かれこれ7年は前の商品で、まだ出せることにびっくりだ。
数量限定だそうだし、クリスマスパーティーにでも是非!だ。

1ダースとか冷凍庫圧迫ハンパねぇ


平成23年11月28日
音楽活動と彼の扱い


公務員でも、利益が出ていなければ同人活動はできる。という情報を過去に聞いたことがある。
あくまで趣味であって、副業ではないというのがポイントだそうだ。

昔は会場で、刷ったものを頒布するしかなかったけど、今はネットで漫画も小説も音楽も公開できるから 作成趣味で利益を得てはいけない人も、人に見せやすくなったな。
それでもデータだと発表できない内容の人は会場に行くことになるけど。
それはまぁ、自分の目でユーザーの姿を見たい人とかもいるし、それと変わらないな。

まぁでも俺はこれに喜ぶべきなのか、逃げるべきなのか。
何をやらかしてくれるのか不安が沸いてくる。


平成23年11月27日
女流オタクアイドル


なんかネットニュースに
「空港見学をする航空機好きの女性、彼女たちのような航空機好きを空美と呼びます」
みたいなことが書かれてて。
しかし外見オタと内装オタは似て非なるものなので分類分けて欲しい。
外見の写真ばかりは要らない、車内の写真を見てハァハァするのが乗りオタだ!

本当に乗るのが好きなので、パーツのことや形態のこと、原理などはさっぱり。
そんな子を乗香ちゃんと呼ぶのはどうだろうと思った次第。


平成23年11月26日
更新報告
報告日記で流れていく埋まっていく……。
出先にいたから当日更新できなくてしょうがないっちゃ、そうなんだけど。

今年の過去に「インターナショナル」、3日前に「勤労感謝:日常風景
去年に「拘り」、「過酷な現実」を追加。
各々のタイトルクリックで該当記事に飛べます。
アンダーバーどうやって出すんだっけこれ…。


その他紹介を更新。俺も混ざってるけど気にしたらダメかと。


平成23年11月23日
勤労感謝:日常風景


狸がこういうこと言うのもいつものことです。
いいにーさんの日とか、今日だけなんかイベント多いな。
某コナンみたく半年しか経ってないとかじゃないから気兼ねなく関わるけど。


平成23年11月20日
今日も追加更新!
8月6日にSummerDaysを追加。
このタイトルってなんか、二股三股を行った結果主人公が殺されそうなイメージがあるよなー

間を埋めるための更新に向いたネタがそろそろ尽きてきたな。
もっと細かい動画を確認しておかないと。
特に2010年…無いにも程がある。


平成23年11月19日
あの日の僕と彼女



復縁は…なかったよ…

アイドルなんて…アイドルの恋愛なんてそんなもんだよ…ね?


平成23年11月19日
過去記事更新
ここの過去に「イリヤと!」シリーズを追加。
記事分けると過去分が下になって中々難しいんだよなぁ。
でも他と統一しておきたいし悩むところだ。
今日は後でもう一本くらい更新するつもり。

あと、今週の16日に今年の11月11日分の「えびばでぽっきぃ」を追加しました。
一行日記で報告するのもなんなのでまとめてお知らせってことで。


平成23年11月13日
更新のおしらせ
2009年の日記に7月30日〜8月2日の日記を追加しました。
てっきり2010年の話だと思ってた自分がいるんだが、時が経つのは早いもんだ…。

しかしこの過去記事更新のお知らせはここでやるべきなのかツイッターですべきなのか。
更新履歴としては上の方に表示されていいかんじなのかもしれないけど、すぐ流れるからなぁ。
んで、こっちでやるとこっちの過去記事が流れる、と。
安定するのはこっちかなー。

そういえば一個前の今日の記事、動画の最後のほうがちょっとバグることがあるらしい。
ちゃんとしたファイルを置いてるけれど、内容が繋がらんなー、あれー?と思ったら更新をかけてみてほしい。
更新確認時にやっちまったキャッシュが残ってる俺だけがなってるならそれでいいんだが
向こうのデータが問題になっちまうとどうする手立てもない…。


追記
2010年の日記と、2009年8月7日を追加。
編集が終わったのはこのくらいだから今週はここまでかな。


平成23年11月13日
Start!





ということで始まりましたヴァーチャルネットウィザート久人19歳り…リニュってなくね?!
改装はおいおいでいいか。まず公開しろって言われてるし。

あのパクリについてはこちらをどうぞ。


平成23年11月12日
俺、参上!
ご存知の方もそうでない方もお久しぶりです。
このたび復帰することになりました。ってことで着々と準備中!
のろのろと、しかししっかりと進んで行こうと思います!

写真を4枚、VNWシリーズを追加。過去の日記を2009年へ送りました。